日々の生活の一部としてセルフヒーリングを無理なく取り入れよう

スピリチュアルヒーリングは、優れたヒーラーにヒーリングをしてもらうことが最も確実な方法です。
が、ほんのちょっと意識するだけで、日常的に自分を癒やすことができる…つまり、セルフヒーリングができることはご存知ですか?
こちらでご紹介するセルフヒーリングは、日々の習慣として簡単に取り入れやすいものばかりです。
健康法としても基礎中の基礎と言えるので、日頃から耳にすることも多いのではないでしょうか。
それだけに「え?これがヒーリング?」と疑問に感じるかもしれません。
セルフヒーリングは読んで字のごとく、自分を癒やすこと。それは習慣的に行えるからこそ、持続的な効果を発揮します。
確実に、そして根本的な部分から己を癒やす基本手法と考えてみましょう。
ちなみに、セルフヒーリングをすることでヒーラーから送られるエネルギーを受け取りやすくなるなんて嬉しい効果もあるんですよ!

呼吸は深くゆっくりと

深呼吸が精神を安定させるという話は、一度は聞いたことがあると思います。
イライラしていたり、不安や緊張が高まると、呼吸は浅く短くなるもの。
意識的に深呼吸をするとモヤモヤや怒りの感情が晴れていき、自身を癒やす源になってくれます。

■効果的な深呼吸方法
①4秒程度の時間を掛けて、鼻からゆっくりと息を吸う
②4秒程度の時間を掛けて、口からゆっくりと息を吐く

生活習慣を整える

身体的な健康面でも言われることですが、精神の健康にも非常に重要なのが生活習慣です。
栄養バランスを考えた食事、適度な運動、質の良い睡眠を取る、これら全てが心身のバランスを整え、セルフヒーリングにつながるのだと意識しましょう。

■食事
①ファストフード、菓子だけで済ますといった偏った食事内容をやめる
②欧米食よりも和食がオススメ
③ダイエット中でも過度の食事制限は控える

■運動
①目安としては週に150分程度の運動を取り入れる
②エスカレーターやエレベーターを使わずに階段を使う
③寝る前のストレッチもオススメ

■睡眠
①できる限り決まった時間に眠るようにする
②シャワーや入浴は就寝の1~2時間前までに済ませる
③就寝の1時間前には携帯電話やスマートフォン、パソコンの操作をやめる

1人でゆっくり過ごす時間を作る

通勤や通学、出社後や登校後。一日のほとんどの時間を、私たちは誰かと時間と場所を共有して過ごしています。
それは知らず知らずの内に、心身に緊張を強いている状態でもありますよね。
だからこそ、1日に1度は1人になれる時間を作るようにしましょう。
瞑想に取り組んだり、好きな音楽を聴いたり、アロマを焚いてみたり…心からほっとできる、リラックスした時間を過ごしてください。
Menu-メニュー-
オススメのヒーリング占い
  • 灯りの部屋
    灯りの部屋

    あの超有名人も活用!?良く当たる占いであなたもこの先の運命を解き明かそう!