あなたが気になる色はどれ?見落としがちな自分の心境を見つめる

今、何となく気になる色はありませんか?
特に、好きな色というわけでもないのに、最近やけに気になる色や目に留まる色があるなら、それはあなた自身の心が発しているメッセージかもしれません。
自分自身の心境によって、気になる色というものは変わります。
あなた自身の現状を把握するため、自分が何を求めているかを確認するために、色ごとが持つ意味を確認してみましょう。

気になる色で丸わかり!今のあなたの心境は?

■赤
感情が高ぶっている時。実際にやる気に満ちあふれている場合もありますが、疲労感が募っていてやる気が欲しいと願っている場合もあります。判断が雑になってしまう可能性もあるので、リラックスすることを意識してみましょう。

■ピンク
優しく、穏やかな気持ちでいる時。愛情にあふれた心境です。同時に、自分自身が愛情不足を感じているのかもしれません。甘えたい、優しくされたいという願望が根底にあると言えるでしょう。

■オレンジ
社交性が高まり、人間関係が良好な時。人との関わりを上手に取っていきたいと思っているため、空気を読む力が強くなっており、状況把握もできている状態です。

■黄
好奇心が強く、騒ぎたい時。柔軟に浮かぶ新しいアイディアを試したいという気持ちもあるかもしれません。ですが、面倒事は避けたいという心境も持ち合わせている状態です。

■緑
緊張状態が続いていたり、睡眠不足だったりして身体的な疲労が溜まっている時。物事を平和的に解決できる時でもありますが、まずは自分自身を癒やしてあげることが大切です。

■青
理性的になっていたり、物事を客観的に判断したい時。精神的な疲れが溜まっている可能性も高く、一人になりたいという欲求が高まっているのかもしれません。

■水色
気遣いすぎて疲労している時。自分の言いたいことが上手に伝わっていない気がしているため、自然体で人との意思疎通を上手に運びたいと考えている状態です。

■紫
直感や芸術性、感受性が高まっている時。また、心配事を抱えていたり、情緒が不安定だったりして、自分の殻に閉じこもりがちな時に気になる色です。

■茶
安定感を求めている時。現実を見据えている時や、現実的に何かしらの危機感を抱いている時にも気になる色。堅実的な判断ができる反面、堅実がすぎて地味になりがちな状態です。

■白
生まれ変わりたい、リセットしたいと考えている時。周囲に誠実さを求めている節もあり、自分に対しても周りの人や環境に対しても、潔癖な気分になっているのかもしれません。

■灰
消極的になっていて、自分を抑え込んで我慢をしている時。頑張りすぎて無気力になっている、いわゆる燃え尽き症候群に近い状態であるとも言えるでしょう。

■黒
不安な気持ちや、不信感が胸中に渦巻いている時。周囲からプレッシャーを受ける環境にあるのかもしれません。弱さは見せたくないけれど自分を守りたいという気持ちが強くなっている状態です。
Menu-メニュー-
オススメのヒーリング占い
  • 灯りの部屋
    灯りの部屋

    あの超有名人も活用!?良く当たる占いであなたもこの先の運命を解き明かそう!