»
ヒーリングの種類

あなたにピッタリな種類のヒーリングがきっとある

さて、一口に「ヒーリング」と言ってもその種類は実に様々です。
元々ヒーリングとは古代の呪術を基礎に持つので、その国や地域によって異なる体系、手法をとります。
有名なものを挙げてもスピリチュアルヒーリングオーラヒーリングアロマテラピー(アロマヒーリング)クリスタルヒーリングなど実に豊富な種類があります。
こんなに種類があってはどれを試したらいいのか分かりません。
なぜ現代でもこのように多様なヒーリングが残っているのでしょう…それはヒーリングとの相性が個人によって異なるからです。
少し想像してみてください。
あなたが風邪をひいたら、まずは病院に行きますよね?そして診察をしてもらった後、薬を処方してもらう。
しかし、人によって効きやすい薬もあれば、ほとんど効かない薬もあるはずです。
ヒーリングもそれと全く同じなんです。
ある人にはカラーヒーリングが効果的だけど、ある人にはアロマテラピーのほうが効果が高い、というようにその効果はまちまちです。
あるヒーリングを試してみたけど効果がなかったからといって諦める前に他のヒーリングを受けてみませんか?どんな病気も治す万能薬が存在しないように、残念ながら誰にでも効く万能なヒーリングというものは存在しません。
だからこそあなたは自分にピッタリ合うヒーリング方法を探し出す必要があるのです。

ヒーラー選びは病院選びに通じるものがある

どうせなら効率よくヒーリングの効果を得たいと思っているあなた、ヒーリング方法だけでなくヒーラー探しにもこだわってみませんか?科学の発達していなかった古代、中世では、治療や政治などが行える呪術師が重要な地位を占めていました。
しかし、物質的に豊かになり、医療が発展したはずの現代でも呪術師の子孫ともいえるヒーラーが世界中にたくさんいます。
日本国内だけでも専業のヒーラーとして生きている人が約4000人、専業のヒーラーとしては活動していないがヒーリングの技術は持っているという人も含めれば約5万人もいるのです。
この中にはお金儲けしか考えていない悪質なヒーラーももちろんいますが、悩み傷ついた人の役に立ちたいという思いで活躍しているヒーラーも大勢います。
ヒーリング方法が薬だとしたらヒーラーはお医者さん。
自分の大切な体、信頼できる人に診てもらいたいですよね。
それに、そういった真摯なヒーラーとの出会いはあなたの人生を変えるほどの大きな意味があるのです。
そのような本物のヒーラーと悪質なヒーラーの違いとはいったい何なのでしょうか…それはヒーラーに求められる資質を満たしているかどうかです。

優れたヒーラーに求められる4つの資質

◆ヒーラー自身が健康であること
医者の不養生という言葉がありますが、あなたの施術を担当するヒーラーがいかにも不健康そうで暗い雰囲気の人だったら、なんだか効果が期待できませんよね。

◆慈しみの心を持っていること
ヒーリングとは人を癒やす術です。
ヒーラーの心が澄んでいれば澄んでいるほど効果は高くなります。
施術を施した結果、名誉や金銭が手に入るのなら問題はありませんが、最初からそれを目当てにヒーリングを行っているようなヒーラーでは効果はほとんど期待できないでしょう。

◆強靭な精神力を持っていること
ヒーリングの最中に患者のエネルギーの影響を受けてしまうことがあります。
人の痛みを知ろうとするのは大事なことですが、その痛みに影響されていてはプロ失格です。
どんな相手であっても冷静に施術できる精神力がヒーラーには求められるのです。

◆向上心を忘れないこと
これはヒーラーに限ったことではありませんが、現状に満足してしまっては今以上の進歩は望めません。
より良い技術を求めて切磋琢磨していることは優れたヒーラーの証でしょう。

ヒーラーを選ぶ時は、上記の資質を満たしているヒーラーかどうかをチェックしてみてください。
自衛もかねて、ヒーラーの質を見極めることはとても重要なことなんです。
オススメのヒーリング占い
  • 灯りの部屋
    灯りの部屋

    あの超有名人も活用!?良く当たる占いであなたもこの先の運命を解き明かそう!