繊細な人などにヒーリング効果をもたらすスギライト

スギライトは、喜怒哀楽の激しい人、優しい心を持った繊細な人、感受性が強い人、落ち込みやすい人におすすめの石です。
スギライトは、私たちに落ち着きと、安定感を与えてくれます。
また、霊性を高め、第三の目を活性化する働きも持っています。
ヒーラーを目指している方やセラピストの仕事をしている方は、スギライトを身に付けて自分のエネルギーを保護しましょう。
深い色のスギライトは、魔除けだけでなく細胞やエネルギー体にたまった、ネガティブなエネルギーを除去する効果があります。
自分自身に用いても良いですが、(セッションの)クライアントに用いても、大きなヒーリング効果が得られます。
霊的な問題を解消したい時や、過去世のトラウマを解消する際にも、スギライトが高い効果を発揮します。

日本で1944年に発見され、アメリカのヒーラーの間で人気になった

スギライトは「三大ヒーリングストーン」のひとつとして、多くのヒーラーから愛される石です。
スギライトは、南アフリカで多く採掘されていますが、日本でも1944年に発見された歴史があります。
スギライトは、もともとアメリカのヒーラーの間で人気になり、その後日本でも有名になりました。
現在では、多くのヒーラーがスギライトを使ったヒーリングセッションを行っています。
また、セラピストの多くは、スギライトを使ってマイナスのエネルギーやエーテルコード(自分とつながりの強い人とつながっている目には見えないコードで、怒りや不安といったネガティブな感情で生まれるもの)のカット、もしくは浄化を行います。
このほか、オーラのクリアリングにも、スギライトは大きな効果を発揮します。
チャクラが汚れた時には、スギライトを使って「チャクラクリーニング」を試してみましょう。
チャクラをキレイにすれば、幸運を多く呼び込むことができます。

色が濃いほど外部からのマイナスエネルギーを保護でき、薄くなるほど癒しの効果がある。

スギライトの特徴は、深い藍色にあります。
パープルの色が濃ければ濃いほど、外部からのマイナスエネルギーを保護できます。
ただ、薄くなっても効果が落ちる訳ではありません。
淡い色ほど、高い癒しの効果を持っています。
スギライトは単調な石ではなく、色彩に富んだパワーストーンです。
明るい葡萄色の石もあれば、宇宙のように深淵な色を持った石も多いです。
このほか、明るいピンク色をしたスギライトもあり、ピンク色は恋愛や人間関係を良好にする働きがあります。
片想いの解消や元カレとの復縁に、スギライトの不思議なパワーを使ってみましょう。
人間関係を良好にするので、仕事運の向上にもおすすめのパワーストーンです。

オススメの浄化方法と取り扱いの注意点

スギライトは、水や太陽光に当てると色が変質するので注意しましょう。
このためスマッジング(主にホワイトセージのリーフを使った浄化方法)やクラスター、月光浴で浄化するようにしましょう。
オススメのヒーリング占い
  • 灯りの部屋
    灯りの部屋

    あの超有名人も活用!?良く当たる占いであなたもこの先の運命を解き明かそう!