»
»
チャロアイト

コンプレックスを克服したい人にはチャロアイトが最適

チャロアイトは、コンプレックスを克服したい人や、直面した危機を回避したい人におすすめの石です。
また、人生の転機やチャンスを迎えたい方には「強力なパートナー」として、大きなエネルギーが受け取れるでしょう。
このほか、チャロアイトには、恐怖や不安を取り除き、エネルギーを浄化する働きがあります。
苦手意識の克服、問題の解決には欠かせない石と言えるでしょう。
また、ヒーリングセッションでは「過去の浄化と心の癒やし」を目的に、チャロアイトを使う機会が多いです。
特に、クリスタルヒーリングでは、チャロアイトを使ってチャクラやオーラの修復を行います。
霊的な能力を高め、第3の目(眉間にあるチャクラ)を活性化したい方は、チャロアイトを用いてヒーリングを行いましょう。
アクセサリーなどで身に付けると、魔除けの効果も得られます。

1949年ごろに、彫刻用などの石材として採掘されていた

チャロアイトの歴史は非常に新しく、1949年ごろロシアで発見されました。
チャロアイトという名前は、ロシア語で「誘惑」という意味を持っています。
チャロアイトの魅力な色が、このような名前を付けさせたのでしょう。
また、一説では、ロシアの「チャロ川」流域で採掘されたのが、名前の由来とされています。
チャロアイトはもともと、彫刻用などの石材として採掘されていました。
現在では「パワーストーン」として、世界中で取引される人気の石です。
特にここ数年は、ヒーラーやセラピストの間で「浄化に優れた石」として高い評価を受けています。
スギライトと合わせれば、より高い「守護の力」も得られます。

色が薄くなると癒しの効果が強くなる

チャロアイトの特徴は、深い薄紫色とマーブル状の模様にあります。
中には、白や黒のマーブルが混じる石もあります。
そんな独特な美しい模様と色を持つことで、チャロアイトは「芸術的な石」としても人気です。
その美しさに魅入られてコレクションする人も、世界には多く存在します。
チャロアイトは、石の色が濃くなると、浄化や魔除けのパワーが強くなります。
逆に、色が薄くなると癒やしの効果が強くなるので、目的に合わせてパワーの使い分けができるのも良いですね。
また、チャロアイトはアンバー(琥珀)とも愛称の良い石です。
心身のエネルギーを高めたい方は、アンバーと一緒に身に付けてみてください。
リラックス効果と同時に、生きるバイタリティーが生まれてくるでしょう。

オススメの浄化方法と取り扱いの注意点

チャロアイトはホワイトセージのほか、音叉、水晶クラスター、月光浴、太陽光、月光浴で浄化できます。
スギライトと色が似ているので、間違えないように注意しましょう。
オススメのヒーリング占い
  • 灯りの部屋
    灯りの部屋

    あの超有名人も活用!?良く当たる占いであなたもこの先の運命を解き明かそう!