身体には、7つの主要となるチャクラが存在します

「チャクラ」は、生命や精神をコントロールするためのエネルギーセンターです。
身体には、7つの主要なチャクラが存在します。
最も有名なのは、頭頂のクラウンチャクラ(別名:第7チャクラ)胸の部分にあるハートチャクラ(別名:第4チャクラ)丹田の部分にある太陽のチャクラ(別名:第2チャクラ)です。
第1〜第7までのチャクラをヒーリングすれば、あらゆる問題を解決させ、体や意識の状態をクリアにすることができます。
各チャクラの働きを理解し、幸運な体質を身に付けましょう。
過去のトラウマや過去世のヒーリングには、第4チャクラや第3チャクラ(喉のチャクラ)を癒やしてください。
また、眉間にある第6チャクラは霊性を高め、スピリチュアルな能力を引き出してくれます。
金運や健康運をアップさせたい時には、みぞおちの第3チャクラ、丹田の第2チャクラを活性化させましょう。
このほか、宇宙や天(創造主)とのつながりを強めるには、第7チャクラ(クラウンチャクラ)の活性化が重要です。

エネルギーの浄化と調整をすると、心身の状態をバランスよくすることができる

チャクラは、エネルギーの浄化と調整をして心身を中庸にする働きがあります。
「中庸」とはバランスのことで、均整の取れたチャクラは、あらゆる「幸福で満ち足りた状態」を可能にしてくれます。
私たちは主要な7つのチャクラのほかに、足裏から手先、背中など全身のいたるところに「チャクラ」を持っています。
また「エネルギー体」と呼ばれる、肉体から離れた部分にも沢山のチャクラを持っています。
それぞれのチャクラは、健康や精神のバランスだけでなく、神やハイヤーセルフ(高次元から自分の全てを見通しているもう一人の自分、潜在意識とも)、宇宙とのつながりを深めてくれます。
また、足やお腹など、下半身のチャクラは、大地や「宇宙のセンター」とのグラウンディング(地球とつながる)力を高めてくれます。

波動のステージを上げるために、チャクラを活性化することが大事

波動のステージを上げるために、チャクラを活性化してみましょう。
チャクラを活性化させれば、意識が次のステージに登り、より高い次元へと上昇することができます。
まずはチャクラを浄化し、完全な状態へと変化させましょう。
波動が上がれば、チャクラの動きもより速くなります。
チャクラの状態がクリアになったら、チャクラは自然と大きく開いていきます。
反対に、チャクラの状態が完全(クリアな状況)でないと、チャクラを開くのは危険です。
浄化されないまま開いてしまうと、チャクラを通じてマイナスのエネルギーが(肉体に)入り込んでしまうのです。
心身のバランスを取る時には、必ずチャクラを浄化してから、瞑想やヒーリングを受けましょう。
Menu-メニュー-
オススメのヒーリング占い
  • 灯りの部屋
    灯りの部屋

    あの超有名人も活用!?良く当たる占いであなたもこの先の運命を解き明かそう!