»
»
おすすめの音楽

ヒーリングの効果を感じるためにおすすめの音楽

モーツァルトの曲はたくさんありますが、中でも「ヴァイオリン・ソナタ第24番~第2楽章」は、ヒーリング効果が高いことで知られています。
この曲は高周波を多く含むため、心身を癒やすのにふさわしい曲です。
この曲はイライラした時や落ち込んだ時に聴いてみましょう。
寝る前に聴くと、睡眠の質が向上します。
またストレスを感じた時には、心の痛みを緩和することができます。
自宅で聴くほか、通勤途中や勉強の合間に聴くと良いでしょう。
このほか、入浴中にこの曲を聴けば、バスタイムで大きなリラックス効果が生まれます。
左脳優位になった時には「ヴァイオリン・ソナタ第24番~第2楽章」を聴くようにしましょう。
モーツァルトの曲は神経を緩和し、優しい気持ちにさせてくれます。

熟睡出来ない人は、モーツァルトの曲を聴こう

熟睡出来ない人は、モーツァルトの「フルートとハープのための協奏曲 ハ長調 K.299~第2楽章」を聴きましょう。
この曲は不安感を緩和し、大きな安らぎを与えてくれます。
ヒーリングミュージックのコンピレーションアルバムにも、この曲が選定されることが多いです。
「フルートとハープのための協奏曲 ハ長調 K.299~第2楽章」は、ハープの優しい調べが緊張を緩和し、フルートの柔らかな音色が固くなった心をほどいてくれます。
仕事や人間関係で行き詰まった時、この曲を聴くことで、ストレスの解消ができるでしょう。
また、朝の目覚めが良くない時には、この曲を聴いてリラックスした時間を過ごしましょう。
このほかにもモーツアルトの曲は、脳波を安定させ、仕事や勉強の効率を高めてくれます。

オルゴールの音色を聞くと、血液の循環が良くなり穏やかな気持ちになる

オルゴールの音色を聞くと、血液の循環が良くなります。
冷え性の人は、オルゴールの音色を聴くようにしましょう。
また、血行が良くなると神経の働きも正常化され、静かで穏やかな気持ちになれます。
イライラしやすい、落ち着きの無いときには、オルゴールの音色を聴いてみてください。
数分もすればイライラがおさまり、穏やかな心が取り戻せます。
オルゴールの音色が「落ち着く」のは、高周波と低周波を豊富に含んでいるからです。
高周波は、脳を正しい状態に保ってくれます。
このほかにも、オルゴールの音色は胎教にも良い効果を与えてくれます。
お母さんの心を落ち着かせ、赤ちゃんの心をリラックスさせる働きがあるのです。
中には、モーツアルトの名曲をオルゴールの音色で再現したCDがあります。
モーツアルトの癒やしをオルゴールの音色で体験してみてください。
オススメのヒーリング占い
  • 灯りの部屋
    灯りの部屋

    あの超有名人も活用!?良く当たる占いであなたもこの先の運命を解き明かそう!