»
»
ヒーラーになりたいなら

自分自身を癒せることが、ヒーラーの基本になります

ヒーラーになるには、心身共に健康でなければいけません。
また、良きヒーラーは他人に左右されず、自分自身を癒せる必要があります。
また、自分を癒せなければ、人を癒すことはできません。
心身のバランスが取れない時には、スピリチュアルセッションやセミナーに通い、人生の学びを深めてみましょう。
学びは目に見えることに限りません。
ヒーリングセミナーやセッションを受ければ、オーラの状態や魂のレベルが改善できます。
また、過去のトラウマやカルマが重い場合には、ブロック解除やトラウマの解除、チャクラヒーリングなどのセッションを受けてみましょう。
カルマの解消は高度な技術が要求されるため、信頼できるヒーラーに見てもらう(セッションを受ける)のが一番です。

優秀なヒーラーになりたいなら、常に自分の魂を向上させること

優秀なヒーラーになりたいのなら、常に「自分の魂を向上させる」必要があります。
まずは、他人から感謝されることを行いましょう。
そして、過去や現在抱えている苦しみ、悲しみを乗り越えるように努力しましょう。
魂のレベルを向上刺されば、より高いレベルでヒーリングが行えます。
有名なヒーラーの多くは、さまざまな困難を乗り越え、大きな気づきを「学び」へと昇華させました。
先輩ヒーラーの話を聞いて、自分自身の学びを深めましょう。
また、セッションやレッスンを通して、本当の癒やしを体感することができます。
ヒーリングは書籍や教材でも学べますが、より深く学習するには、自分で体験するのが一番です。
良いヒーラーは、さまざまなメンター(師)のもとでレッスンを受けたり、セミナーやセッションを受けています。

最短でヒーラーになりたいなら、ヒーラー育成セミナーへ行こう

最短でヒーラーになりたいのなら「ヒーラー育成セミナー」へ通いましょう。
同じ目的を持った仲間が集まるので、目指すべき(お手本になる)ヒーラーが見つかります。
ヒーラー養成セミナーは、最短3日から1週間で習得できるものがあります。
また長ければ、3カ月から半年、1年を越えるものがあります。
また、レベル別に1年〜3年、5年以上掛けて習得するものがありますが、多くのレッスンは長くても1年あればマスターの資格が習得できます。
ヒーラーの講師を目指すのであれば、計画的にレッスンを受けるようにしましょう。
集中すれば最短の期間で(レッスンが)マスターできます。
レッスンを修了した後は、認定書や免状を受け取り、独立することも可能です。
独立した後は、自宅やレンタルした場所で、ヒーリングセッションが行えます。
オススメのヒーリング占い
  • 灯りの部屋
    灯りの部屋

    あの超有名人も活用!?良く当たる占いであなたもこの先の運命を解き明かそう!