»
ヒーリングコラム

便利になって手に入れたもの失ったものとは?

「ヒーリング」という言葉を聞くようになってもう随分経ちますが、癒しを求める人はますます増えています。
なぜ私たちはこんなにも癒しを求めるのでしょうか。
毎日の疲れを癒やしたいだけなのでしょうか。
人間は脆く弱い生き物です。
今でこそ文明を発達させ地球上で最も繁栄してはいますが、かつて私たちの先祖は自然の中で命を危険に晒しながら毎日を必死に生き抜いていました。
しかし、現代を生きる私たちは日常生活において命の危機を感じることなどほとんどありません。
舗装された道路を歩き、ネットでいつでも世界中の人たちと繋がれる。
病気になっても病院に行けば大抵の病気は治ります。
物騒なニュースもありますが、それを見て自分の命の心配をする人はほとんどいないでしょう。
自然から離れ、私たちが生活しやすい平和な環境を手に入れることができたのも文明のおかげです。
しかし、皮肉なことに文明のせいで私たちは新たな問題を抱えています。

何のために生きるのかを忘れてしまった私たち

私たちの社会は昔に比べて全てが効率的に流れています。
電車はダイヤの通りに運行しますし、24時間営業のお店もどんどん増えています。
「欲しい物がいつでもどこでも手に入る」そんなユビキタス社会の実現は先進国、特に日本で顕著です。
便利な暮らしは良いことでもあるのですが、問題点ももちろんあります。
あなたは自分がなぜ生まれてきたか、なぜ生きているのか考えたことはありますか?この疑問こそが現代人が癒しを求める原因です。
職場では組織の歯車であることを求められ、人とのコミュニケーションは希薄となり、孤独に過ごすことの増えた私たちは生きる意味を見失い、心に問題を抱えながら生きています。

自分らしく生きるとはどういうことなのか

コンクリートと電子機器に囲まれて過ごしているとついつい忘れがちですが、私たちはれっきとした動物です。
サル目ヒト科ヒト属のホモサピエンス…つまりサルの一種です。
元々は大自然の中で棒を片手にウホウホ言っていたのです。
今でこそ自然から離れて生きることがすっかり当たり前になってしまいましたが、離れれば離れるほど私たちは心の何処かで自然を求めています。
最近人気のパワースポット巡りも、ブームとなっているアウトドアも私たちがずっと昔に離れた自然と触れ合うためのものです。
ヒーリングを求める人が増えているのも同じ理由だと言えるでしょう。
数々のヒーリング――アロマテラピーやクリスタルヒーリング、自然音が収録されたヒーリングCD――も科学から離れた自然に関する物です。
私たちはヒーリングを受けることで、社会の鎖から解き放たれ、ありのままの自分を取り戻したいのかもしれません。